FC2ブログ

ダンス。

おざきです。


時折、お客様と趣味などの話になったときに、私がしている「スイング」というダンスはなんぞや?????
という感じになるのですが。。。


?????ですよね。
想像もつかないと思います、
「ジャズで踊る社交ダンスのカジュアルなの」
といわれても、


想像するのは、
シャールウィーーーダンスとか、ジャズ=寝そうなくらい静かで踊れそうにないやん!
ですものね。。。






ご興味あれば、読み続けてもらえばと思います。見るがはやし、動画や写真をリンクしますので、更に実物見たい方は、色が変わってる文字をクリックして下さい。

ダンスの話なんですが、ヘアメイクや社交・人との繋がりのお話ともセットな世界なので、
織り交ぜてご紹介します!





スイングダンス
(リンディホップともいいますが、うんちくは こちらへ)


は、


アメリカ発祥のジャズと共に踊る、カップルダンスです。


テレビもなかったレトロといわれる時代。社交の場といえば、今の大阪中央公会堂みたいなところで、生バンドのジャズで踊ったり飲んだりして、社交するものだったのを、今の時代にもやっているという感じです。


レトロなファッションヘアメイク、も含めて、その時代の!全てを楽しむ人もたくさんいます。


1920~1950年の時代なので、今のお婆ちゃまおじいちゃま達の若かりし頃ですね。最近はレトロブームで皆さんにも見慣れたファッションもあるかと思います。


物資がなかった戦時中、メイクは赤口紅を今の練りチークとして使った時代でもあります。ビダルサスーンがヘア革命する前でもあり、当時は切るよりセットに凝っていた時代。スイングダンサーはセット上手が多いです。


なので。。。私のセット練習のハードルはなかなかチャレンジングですが、頑張ってます!



皆さんの近いところだと、昔のGAPのコマーシャル、ミュージカル ’スイング' 、USJにあったブルースブラザーズのパフォーマンスやキャラクターのベティちゃん。同じ時代の派生です。



スイングダンスは、即興性があって、バライエティ万歳です。お茶目で可愛いダンスだったり、上品に、老若男女できるダンスなので、お婆ちゃまにうっとりされたりも。。。


けど、イベントなどの社交の時になると、激しくアクロバティックにもなります!


ちょうど先日、大阪でも年に一度の大きなイベントがありました。スイングダンサーは、かなりフットワークが軽いので、世界中、スイングコミュニティがある街、国へどこでも来たりします。人もフレンドリーでいい人ばかりです。お互いの家に滞在したりと、宿いらずで世界中旅する人もとっても多いです。そうしてるうちに、最近日本で流行ってる?!Facebookは1000人フレンドな人も少なくないとかなんとか!


我が家も先日、韓国から数人滞在してもらってました。
(韓国は世界で一番スイング人口の多い国で、毎晩踊れたり、スイング留学する人もいます。)


老若男女でき(最高年齢なんと95歳)、国境もありません。万里の頂上やアロハでスイングだってしちゃいます。
人との繋がりの楽しさが一番の魅力です





モダンで便利な時代の今も大好きですが、時にはテレビやゲームや本を忘れて、その日にどんな辛いことがあったかもさておき、純粋に人と接して踊って、一日の最後にはみんな笑顔になれるスイングダンス。


マイナーですが、こんな世界が日本にもあります



長くなってすいません!


スポンサーサイト



Category: 尾崎

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する