FC2ブログ

髪の毛のお勉強

こんにちは、前田です



今週もやって参りました



今回のテーマは↓


バランスの良い食事で良い髪作り




日々の食事も髪を作る大切な要素ですね




食事はバランスが1番



髪を作る栄養素には、『たんぱく質』、『ミネラル』、『ビタミン』などがあります。


たんぱく質いくら、アジ、サバ、イワシ、サンマ、鶏のささみ、納豆、豆腐、卵、チーズなど


ミネラル(特に亜鉛)レバー、牡蠣、牛肉など


ビタミン(B2、B6、Eなど)レバー、うなぎ、納豆、マグロ、カツオ、バナナ、ナッツ類、ごま、玄米など


このような成分が良いとされていますが、栄養素さえ摂っていれば髪が健康になる訳ではなく、バランスのいい食事をすることが1番大事ですね


あくまでも参考までなので…



インスタント食品やジャンクフードがお好きな方もいらっしゃいますが、なるべく控えめにしてくださいね





少し話がズレますが、ダイエットをすると、髪が痛むことありませんか?

過度の食事制限で髪を作る栄養素であるたんぱく質が体内で不足してしまうからです。

日々伸び続けてる髪は、体の中でも多くの栄養を必要とする場所。

不健康なダイエットをしていると、すぐに髪に現れます。

ダイエット中に制限してもいいのは、エネルギー源の炭水化物、脂肪。

これらが不足すると、身体は代わりに脂肪を燃焼させ、痩せていきます。

身体を作る栄養素は、むやみに摂取量を減らさないほうが、身体にも髪にもいいですから過度なダイエットは控えめにね



1日に必要なたんぱく質の量は55~70g!
ダイエット中でもしっかり摂ってくださいね





不足しがちな鉄分が大切



食事に気を使っていても、どうしても女性には不足しがちな栄養素、鉄分亜鉛分です。

これが足りないと、血液を生成する機能が落ち貧血気味になってしまいます。

すると、毛細血管から髪へ十分な栄養が行きわたらなくなり、生えてくる髪が弱々しくなってしまうんです。

貧血気味の人は、レバー、牡蠣など亜鉛を多く含むものを食べましょうね




今回はここまで




長々と読んで頂いた方ありがとうございました




また、次回までごきげんよう
スポンサーサイト



Category: ヘア知識

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する